NTTカード評判

NTTカード評判~最強の公共料金用クレジットカードを徹底検証

レックスーカードの魅力と特徴

読了までの目安時間:約 2分

 


レックスカードは価格コムが提案する高還元クレジットカードです。

 

カードショッピングで1.75%の高還元率なので普段現金で支払っているところをレックスカードのクレジット払いにすればあっという間にポイントが溜まり、溜まったポイントはJデポやANAマイルと交換できるので、無駄なく現金としてキャッシュバックされます。

 

レックスカードは高還元率のほかに、価格コム安心支払いサービスがあるのも特徴です。

 

価格コム安心サービスとは、カード番号や口座をショップ側に知られずに決済できる方法であり、一定期間荷物が届かなかった場合は現金が返金されるので、荷物の付着にも安心対応しています。

 

カード到着の3ヶ月以内の利用額に応じて最大3000円分の請求時値引き枠をプレゼントされますし、年間50万円以上使えば年会費も無料になりますので、クレジットカードを頻繁に使う人はレックスカードがオススメです。

 

カードの申し込み方はネットで簡単にできますが、時期によっては審査やカード到着に時間がかかることもありますので、早めに申込んでおく事をオススメします。

 

複数のカードを色々と使い分けている人は、他のカードよりも遥かに還元率の高いレックスカード一枚にまとめると良いと思います。

 

今の時代、現金を持ち歩くのは危険なのでカード決済やネットショッピングの支払いはカード限定と言う人が多いですが、少しでもお得に使えるよう色々と上手にクレジットカードを使っていってください。

 

NTTカードを申し込む前に   

NTTカードはどのような人にお勧めなのか?

読了までの目安時間:約 3分

 


NTTを利用している人にお得なNTTカード

 

大手電話会社のNTTグループではクレジットカードも発行されており、それがNTTカードです。

 

NTTカードはNTTグループのカードだけに、貯まったポイントの還元にキャッシュバックを選択すると、NTTドコモの携帯電話料金やNTTの電話料金、インターネット接続料金が最大で60%も安くなります。

 

また、ポイントは現金や様々な景品と交換できたり、ドコモコインやドコモポイント、ANAマイレージと交換したりすることもできます。

 

さらに、出光のガソリンスタンドをメインに利用している方ならガソリン代が安くなります。

 

給油にNTTカードを使用すると、ガソリン代が最大40円/L、軽油が最大20円/Lも安くなる出光キャッシュバックシステムが利用できます。

 

その他の特典も豊富で、全国約2万箇所のホテルや飲食店などで料金が最大20%割引になったり、JTBや日本旅行などのツアーの代金も割引サービスを受けられたりします。

 

当然、公共料金の支払いや普段のショッピングにNTTカードで決済するとポイントが貯まり、年会費は無料になっています。

なお、ネットショッピングにおける損害を補償する保険が無料で付帯されています。

 

NTTカードは

 

・NTTドコモのケータイを持っている人

・インターネットのプロバイダーにOCNを利用している人

・固定電話を所有している人

・出光のガソリンスタンドで給油している人

 

いずれかの条件に合う方に非常にお得なカードになっています。

 

また、年会費が無料なので、すでに他のカードを使っている人でも、併用することでメリットを得られるでしょう。

 

NTTカードを申し込む前に   

NTTグループカードで電話代を節約できます

読了までの目安時間:約 2分

 


みなさんは固定電話や携帯電話、インターネットのプロバイダ料金などをどのようにして支払っていますか?

 

多くの人が銀行引き落としではないでしょうか。

それでも問題ありませんがクレジットカードを使うとポイントが貯まるのでとてもお得です。

 

その中でも携帯電話がNTTドコモの人にオススメなのが、NTTグループカードです。

 

これはNTTのグループ会社であるNTTファイナンスが発行しているクレジットカードですが、様々な特典があります。
まず年会費は1200円ですが、明細書を郵送ではなくweb上で確認するようにすれば無料になります。

 

NTTの固定電話やドコモ、さらにNTTコミュニケーションズのインターネット利用料などをこのクレジットカードで支払うようにすれば、通常のポイント還元率よりも高くなったり、キャッシュバックも受けられます。

 

キャッシュバックは使う金額が多いほど還元率が上がる仕組みです。

ですので家族みんなが携帯電話を持っている場合などは、かなりお得と言えます。

 

クレジットカードをたくさん持つことに抵抗がある人もいると思います。

確かにそうですがこのカードは電話料金の支払い専用に使ってもお得だと思います。

 

この他にゴールドカードも用意されています。

ゴールドカードは年会費5000円ですが空港のラウンジが無料になったり、様々な得点があります。

 

旅行や出張を頻繁にする人はゴールドカードの方がお得かもしれませんね。

 

NTTカードを申し込む前に   

NTTグループカードの特典について考察

読了までの目安時間:約 2分

 


電話料金やインターネットの料金は銀行からの引き落としにしている人って多いと思います。

 

出来ることならもっとお得にする方法はないのか」と考えている方はいらっしゃいませんでしょうか。

 

NTTファイナンスが発行をしている「NTTグループカード」というものでしたら、電話料金を始めドコモの携帯電話料金はもちろんのこと、他社のプロバイダ料金や電気ガス水道料金までお得になってくる可能性があるんです。

 

NTTグループカードのレギュラータイプでしたら年会費は無料となりますので、かなり使い勝手がよくってお得なクレジットカードといえるんじゃないでしょうか。

 

このカードは2つの特典コースを選ぶことが出来ます。

 

一つ目が還元率が最大で1.5%にまで上がるおまとめキャッシュバックコースというもので、もう一つがポイントを貯めておいて跡で色々なサービスと交換することが出来るポイントプレゼントコースと言うものが用意されています。

 

残念ながらこのお得なサービス特典はどちらかひとつを選択するタイプとなっています。

どちらともかなり魅力的な特典だと思います。

 

レギュラータイプでしたら18歳以上から入会できるようになっていて、申し込みはインターネット上で簡単に行うことが出来ますので、初めてのクレジットカードという方にはとても便利に使える物となってくれるんじゃないでしょうか。

 

もちろん2枚目のクレジットカードとしてもかなり優秀だと思いますよ。

 

NTTカードを申し込む前に   

クレジットカードは集中化が鉄則

読了までの目安時間:約 2分

 


携帯電話やネット回線は今や誰でも契約しているはずですが、その支払方法にまで目が行っている人は案外少ないのが現実です。

 

これらの通信キャリアを一つの系列にまとめ、かつ支払方法もまとめることで単に管理が楽になるばかりではなく、支払額そのものの節約にもなります。

 

携帯電話等の通信キャリアをNTTグループにまとめているのであれば、その支払もNTTカードにまとめ、かつ日頃の買い物の決済もNTTカードに一括することで、携帯電話や光回線の支払額が割引になります。

 

利用額が多ければ多いほど、割引率が高くなりますから、一般的に0.5%程度と言われるクレジットカードのキャッシュバック率より高い割合のメリットを得るチャンスがあります。

 

しかも、ポイントによるキャッシュバックは、手続きが必要であり、かつ期限がある場合が多いので煩わしいのですが、自動的に割引がされるこのサービスであれば、そのような煩わしさとも無縁です。

 

クレジットカードは一種の金券です。
紛失は不正利用の原因となります。

 

クレジットカードはどうしても枚数が増加する傾向がありますが、紛失等のリスクと隣り合わせになります。
クレジットカードをNTTカードに一本化することで、このようなリスクを極力減らすことができます。

 

公共料金等のみではなく、他の支払もNTTカードに一本化することで、支払額の削減ができるとともに紛失等によるリスクなども減らすことができるのです。

 

NTTカードを申し込む前に